事業紹介

ご挨拶

高齢化の著しい進行により老人医療・福祉の問題や、高度に進化する経済社会の中で病んでいく心身の問題が近年とみに、重要視されつつあります。
その中で当グループは、快適で不安のない生活環境の確立・提供を目指しております。当グループ福祉三原則の実践に、“ほんもの”を求めて、スタッフ一同努力を続ける所存であります。

代表取締役社長 山田 誠
福祉三原則
経営理念

将来自分がしてもらいたい介護を提供したい・・・

アクティブグループの「みのり」は在宅福祉サービスにおいて二十年を超える実績と信頼があります。
その心と力のすべてをこめて、より豊かで生き生きとした安らぎのある生活を、入居者様、利用者様とともに築けるよう、きめ細かなお手伝いをさせていただきます。

介護施設のご案内

くつろぎと安心・アクティブケアの終身介護/介護施設のイメージ

介護付有料老人ホーム
介護の必要な高齢者のための施設です。個々の入居者にあったケアプランに従い、スタッフが365日24時間体制でサポートいたします。
(札幌市/旭川市/函館市/帯広市)
シニアサポートホーム
自立した方向けの共同住宅です。(札幌市)
独自の在宅福祉サービスでサポートいたします。
●1日3食365日食事付。専属栄養士が食生活をサポート。
●緊急通報システムが、夜間の安全・安心を見守ります。
グループホーム
認知症の方のための介護付共同住宅です。少人数制の可能な限り家庭に近い雰囲気の中で、スタッフと寄り添いながら、共に自分らしい日常生活を送る場所です。
(札幌市/旭川市/小樽市)

在宅福祉サービスのご案内

もっと身近に、より快適に

居宅介護支援イラスト居宅介護支援

◆ケアプランの作成
介護が必要と感じたときにご相談下さい

訪問看護イラスト訪問看護

看護師がご自宅に訪問して療養生活のご相談やお手伝いをします

訪問介護イラスト訪問介護

ヘルパーがご家庭を訪問して生活のお手伝いをいたします

デイサービスイラストデイサービス

ご自宅から送迎し、食事・入浴・趣味活動などのサービスを提供します

小規模多機能イラスト小規模多機能

「通い」を中心に「ショートステイ」「訪問」を組み合わせたサービスでご自宅での生活を支援

介護と看護の違い